旅が仕事!月3万円稼ぎながら旅するためのノウハウ イカロス出版
メディア様-お問い合わせ-
パールハーバープロダクションMASAKI世界一周MASAKI世界一周へのお仕事、メディア掲載などの依頼はglobenese77@hotmail.co.jpまでお願いします。 MASAKI世界一周プロフィールページ 旅ラジオロゴ
MASAKI世界一周のVALU
見たい国.企画を↓情報量膨大です
イベントDVD 201ヶ国トーク
世界201か国を周った方の話は衝撃でした との感想続出中!起爆剤にどうぞ!MASAKI世界一周中(小堺正樹)トークDVD販売中!
MASAKI世界一周小堺正樹トークDVD
世界一周バイヤー続行中!


モロッコ雑貨通販売中
ラジオでも話したベルベル人のハンドメイドのモロッコ雑貨、アフリカ買い付け商品販売開始!102カ国旅行者AMAZONIA氏のコパカバーナから大販売!↓
世界の雑貨コパカバーナ
トルクメニスタンで強盗。。。ナイフ出されて金を盗られる

March 02, 2009

トルクメニスタンで強盗。。。ナイフ出されて金を盗られる

トルクメニスタンの事件ネタ 治安、悪いです アシュガバートの路上で警察沙汰!輩に金をたかられそうになったところを警察に…

海外旅行事件簿 治安がいいはずのトルクメニスタン、意外と治安悪かった。。。ナイフ出されて殺されかけました。。。


今さっき安宿を外出しコーラを買いに外に出た。本当に数分で着くはずの店に行くまでの道だった。

↑この光景の向こう側に宿がある。この辺、高級高層住宅があるからか強盗が多いのかもしれない。。。

危ない顔した奴らが酔っ払っているのか知らないが路上で話しかけてきてしつこい。。。ちょっと嫌な予感はした。しかし周りに誰もいない。しかも相手は二人。

強盗2人は

「名前は何だ?」
「中国人か韓国人か?アメリカ人か日本人か?」


と質問を続けてくる。
何でそんな質問を路上でしてくるんだ。。。ヤバイ。。。

たまたま現金を110ドルと数ドルほどのトルクメンマナトを持っていた。。。しまった!!。。。

俺が無視して去ろうとすると追ってきて


いきなり ナイフを出してきた。。。

その瞬間全ての金を出すしかなかった。。。俺は自分から10ドルと数マナトを出して勘弁してくれと頼んだがしっかりポケット全てをナイフ持ったまま調べられた。。。

相手の顔を見るのも危険。かと言って大声出して抵抗してナイフで切りつけられてもここで入院決定だ。。。

100ドル札だけはバレないようにしたかったがポケットを全て調べられて金110ドルほどを全て盗られた。。。その最中にやはり携帯も見つけようとしてきた。しかし携帯は持っていなかったため助かった。。。現金以外の貴重品は一切持っていなかった。

↑この宿を出てほんのすぐの店に向かう時だった。この辺にはもう一つ宿があり、この宿とそのもう一つの宿のちょうど中間辺りでやられた。外国人が来ることを知っていてそこにいたのかもしれないですね。注意!

この周辺国ではATMが使えない状態のため現金が無くなったら終わる。。。

しかし、まさにそれになってしまった。。。どうしよう。。。

明日どこかの銀行でカードで出金できるか確認してイランに向かうしかない。。。

ちょうど現金を買い付けや発送に使ってしまっていてほとんど金が無い状態で全ての現金を盗まれた。。。1円たりともない!

それにしても本当に冷静だった。。。 しかし100ドルは痛い。。。

どうしよう。。。どうしようもない!!動いて現金を手に入れてから再開するしかない。。。

意外にもトルクメニスタンで危ないこともあるんだと痛感しましたね。。。というか、2回目。。。こんな短期滞在で2回も強盗に遭うってことはそうとう貧富の差が大きいということの現れですね。。。 一回目の強盗は逮捕されたが今回は2人で来たためナイフも出され完全に俺の敗北。。。今回のあいつの顔もやはりグロい顔をしていた。どう見てもまっとうな生き方はしてなさそうな顔だった。

もう俺は強盗にも慣れてきて全然精神的な動揺はありません。ただ、明日またも足止めを食らうことが辛い。。。いい加減にトルクメを脱出させてくれ。。。

今後中東の後アフリカに入るんだが、アフリカではいきなり刺してくる輩もいると聞くからマジで心配ですわ。いくら対策しようといきなり刺されたらこっちも怪我するしかない。。。アフリカの黒人は逃げることを確実にするために本当にボコボコにしてから逃げるらしい。 俺はこのまま世界で生きられるのだろうか。。。

初めてナイフを出される恐怖を味わいましたわ。。。トルクメニスタン、意外に強盗が多い。要注意です!!催涙スプレー持参はこれから義務化します

旅が仕事世界一周BLOG トルクメニスタンブログ記事(タジキスタン・アフガニスタン・トルクメニスタン)

この記事へのコメント

1. Posted by 旅人   March 02, 2009 21:51
 お金だけですんでまだよかったですね
 しかし、この手の話はよく聞きますがMASAKIさん命中率高すぎますよ
 少し自分の行動パターンを見直した方がいいと思います
 ご存知と思いますが もう少し貧しい国(ご想像の通りアフリカなど)のゴロツキにとって100ドルは人を殺す十分な理由ですよ
2. Posted by momo   March 03, 2009 03:14
無事に帰ってきてね〜。。。
3. Posted by MASAKI   March 07, 2009 22:58
to 旅人

言えてますね。

この経験でもう毎回外出時サイルイスプレー持参を義務化し、現金など毎回最小限のみ持ち歩きすべて厳重に宿のロックを目立たないようにかけたケースにしまってから出てます

この辺ではマジ、タバコ一つで殺されますね。

奴もタバコからはじまりました。
4. Posted by MASAKI   March 07, 2009 23:00
to momo

ありがとう。

まぁ、日本は帰るというか経由だけだけどね 笑

死にはしないぜ。

ただ、やむ負えない事情で死ぬんだったら俺は後悔しない。

放浪して死ぬのは俺の中では後悔には値しない。

勝つために旅をしている。人生かけて旅を仕事にしているわけだ。

死のうが後悔なし!