旅が仕事!月3万円稼ぎながら旅するためのノウハウ イカロス出版
旅を仕事にした方法を知れる本
メディア様-お問い合わせ-
パールハーバープロダクションMASAKI世界一周MASAKI世界一周へのお仕事、メディア掲載などの依頼はglobenese77@hotmail.co.jpまでお願いします。 MASAKI世界一周プロフィールページ 旅ラジオロゴ
見たい国.企画を↓情報量膨大です
イベントDVD 201ヶ国トーク
世界201か国を周った方の話は衝撃でした との感想続出中!起爆剤にどうぞ!MASAKI世界一周中(小堺正樹)トークDVD販売中!
MASAKI世界一周小堺正樹トークDVD
世界一周バイヤー続行中!


モロッコ雑貨通販売中
ラジオでも話したベルベル人のハンドメイドのモロッコ雑貨、アフリカ買い付け商品販売開始!102カ国旅行者AMAZONIA氏のコパカバーナから大販売!↓
世界の雑貨コパカバーナ
世界の料理を集めた当方MASAKIの世界の料理写真も載った最新作、出ます!


当方MASAKIも執筆の旅本出ます!丸山ゴンザレスプロデュース。旅の賢人たちがつくった『海外旅行最強ナビ』
南部アフリカ(モザンビーク.スワジランド.レソト.ボツワナ.南ア

南部アフリカ(モザンビーク.スワジランド.レソト.ボツワナ.南ア

December 26, 2011

モザンビーク国情報 MOZAMBIQUE 133か国目 世界一周後世界2周目

世界の 国情報 モザンビーク国情報 アフリカ南部、東海岸に属するポルトガル語圏のモザンビーク。近隣の南部アフリカ国家の英語圏に比べだいぶ雰囲気がポルトガルやブラジルに近い。物価は意外と高く南アフリカよりも少し高いぐらい。その割に全ての質は南アフリカを下回り途上国と言える。近隣に比べポルトガル語圏と言うこともありゆったりしていて過ごしやすいが海岸沿いでの拳銃強盗や警察の質が悪い事など、観光するうえでも少し問題はある国。昔のブラジルに似ているとの評判もあるモザンビークに入っていきます。

大きな地図で見る

大きな地図で見る
【安宿情報】
・マプト…Fatima’s Backpackers… 一泊ドミトリー500メティカル程。ランドやユーロ支払いも可能で、かなり変動があり。あまり従業員も好意的ではなく設備も良くはないがマプトにあまり良い宿が無い。
1317 Mao Tse Tung Avenue, Mozambique

【インターネット情報】
・マプト…Fatima’s Backpackers内でデスクトップPCは使用可能。自分のパソコンからは接続できない様に厳重にガードされていて、wifiも飛んではいるがパスワードは聞いても教えてもらえない。理由は不明。過去にトラブルでもあったからか?確かにこの宿の名前での無線は飛んでいる。

【安飯情報】
マプト…街中に多数中華屋が進出しており、物価の割には安い。更にはファーティマBPの近くから西に進んだ市場でビールや現地の屋台飯系が安く食べられる。ブラジルやポルトガル式の小規模なレストランも散在し便利。

【交通情報】ヨハネスブルグのパークステーションからインターケープ、更にはタクシーランクから黒人シェアワゴンあり。スワジランドからも乗合ワゴンがあり。インターケープ等の大型バス以外は人が集まり次第出発。日中早い時間に行くにがすぐ出発するコツ。マプト到着時、バスターミナルまで行かない市内中心部で多数のタクシーの勧誘があるが、かなりボッタクリますのでご注意を。ヨハネスブルグから片道インターケープで 260ランド〜300ランド台 8時間〜11時間、朝夕出発。楽シーランクからなら集まり次第随時出発。 スワジランドのマンジニドまで片道400メディカルか80ランド 3〜4時間 人が集まり次第出発

【人口】約 2300万人
 
【首都】マプト MAPUTO

【言語】公用語 …ポルトガル語

【通貨単位】モザンビークメティカル 1MT=約3.09円 2012年春データ

【在留法人】 約86人

【日系企業】 2社

【面積】約80万1590平方キロメートル

【民族】バンドゥー系黒人諸民族が大半

【宗教】キリスト教、無宗教、少数のイスラム教

【日本との時差】マイナス7時間

【電気と電圧】220ボルト 50ヘルツ

【ATM】市内に多数あり。

【滞在登録】必要なし。

【日本大使館】マプトにあり。
MozambiqueEmbaixada do Japao
Av. Julius Nyerere 2832, C.P. 2494, Maputo, Mozambique

【治安】マプトの海岸沿いでよく車を使っての強盗事件が多い様なので歩いて海岸沿いに出るのは危険。警察の腐敗もひどいようで、警官から露骨に金をくれと言われた。警官を見たら近寄らないのが得策。

【ビザ】マラウイで 6900マラウイクワチャでダブルビザを即日取得可能

【国際電話での国番号】 258

詳細は http://www.worldwidetravels.info/
で現地から詳細に行った国全てアップしていきます。
☆過去に当方MASAKIが行った国リスト☆ 各 国の記事は国別トピックから見れます!
【ブログを書いてない頃に行った 国】
日本、台湾、香港(返還前イギリス領時)、シンガポール、タイ、オーストラリア、ニュージーランド、スイ ス、ドイツ、オーストリア、ハンガリー、イタリアローマ、バチカン市国、フランス、モナコ、スペイン、中国
【ブログを書きだしてから行った国】…アメリカ合衆国バハマメキシコベリーズグアテマラエルサルバドルホンジュラスニカラグアコスタリカパナマコロンビアベネズエラガイアナトリニダード・トバゴスリナムペルーボリビアパラグアイブラジルウルグアイチリアルゼンチンカナダカザフスタンキルギスウズベキスタンタジキスタントルクメニスタンイランアゼルバイジャングルジアアルメニアナゴルノカラバフトルコブルガリアギリシャマケドニアアルバニアモンテネグロボスニア・ヘルツェゴビナセルビアクロアチアスロベニアイタリアベニス(2度目)、サンマリノイタリアミラノスイスイギリスアイルランドオランダ、ドイツ(2度目)、オーストリア(2度目)、イタリア(3度目)、スイス(4度目)、フランス(2度目)、ルクセンブルクベルギーリヒテンシュタインオーストリアスロバキアチェコドイツポーランドデンマークスウェーデンノルウェーフィンランドエストニアラトビアリトアニアベラルーシウクライナドニエステルモルドバルーマニアドイツデュッセルドルフスペインバルセロナアンドラポルトガルジブラルタルモロッコ西サハラモーリタニアセネガルカーボベルデガンビアギニアビサウギニアシエラレオネリベリアコートジボワールマリモロッコカサブランカ(2回目)、イギリスロンドン(2回目)、アラブ首長国連邦ドバイ、シャルジャオマーンクウェート日本2010バーレーンカタールイギリスロンドン(3回目)、アメリカニューヨーク(世界一周目到達、2周目折り返し地点)、アイスランドイギリスロンドン(4回目)、アルジェリアイタリアローママルタ、イタリアローマ、イタリアミラノ、オーストリアインスブルックザルツブルグ、ドイツミュンヘンベルリン、デンマークコペンハーゲン、フランスパリ、リトアニア、ロシア連邦南キプロス北キプロスレバノンシリアヨルダンイスラエルエジプトニジェールブルキナファソガーナトーゴベナンナイジェリアチャド中央アフリカカメルーンガボンサントメプリンシペ赤道ギニアコンゴ共和国コンゴ民主共和国アンゴラナミビアザンビアマラウイジンバブエ、モザンビーク

133カ国目

今後の予定↓
スワジランド、レソト、ボツワナ、南アフリカ、セイシェル諸島、モーリシャス、マダガスカル(140か国)、コモロ、ケニア、タンザニア、一時ヨーロッパ周遊…、チュニジア、スーダン、エリトリア、ジブチ、ソマリランド(ソマリア)、エチオピア、ブルンジ(150か国)、ルワンダ、ウガンダ、南スーダン、イエメン、リビア、サウジアラビア

アフガニスタン、パキスタン、インド、スリランカ、モルティブ、ネパール、ブータン、バングラデシュ、ミャンマー、ラオス、ベトナム、カンボジア、マレーシア、インドネシア、東ティモール、ブルネイ、フィリピン、パプアニューギニア(175か国)、パラオ、ミクロネシア、マーシャル諸島、ナウル、キリバツ、ソマリア諸島、バヌアツ、フィジー、ツバル、サモア、アメリカンサモア、トンガ、キューバ、ジャマイカ、ドミニカ共和国、アンティグア・バーブーダー、ドミニカ、セントルシア諸島、バルバドス、グレナダ、フランス領ギアナ、エクアドル、南極、モンゴル、グリーンランド(デンマーク)(200カ国)、北朝鮮、イラク、宇宙、…etc

北東中南アフリカ、中東西部、アジア残り、その他残りの島系の国も行けるだけ近くを通った時に入る、宿設立へ(現在候補地を移動しながら検討中。)今回の渡航で長期渡航はラストとし、現地に拠点を造ることに向けて動いていきます。また拠点がある状態で遠征する形で世界旅行も継続します。
南米はブラジル、北米はアメリカ、アジアはトルコ、中央アジアはウズベキスタン、ロシア語圏はロシアモスクワ、アフリカは南アフリカ、ヨーロッパ全土はまだ絞れず。。。これらが100か国以上見た上で考えている候補地)
中東INで2010年11月1日世界一周続き再スタートし世界2周目に突入!余裕で20代で100か国突破!このままだと3周目ぐらいいっちゃう勢いです。

まだまだ国が出てきたり宇宙に国ができた場合は加算していき続きます!
200カ国前後(生きている限りに存在する入れる国全て)、死なない限り入れるだけ入って生活しながら生きていきます。そして将来的に全世界に拠点を創りそこをベースに全世界生活します。ギネス記録本気で狙ってます。だからこそ国数にもこだわっていきます。国数が多くても意味ないと言う人がいますが、たくさんの国に入って直接その国を見ることはすごく意味のある事です!その国の通貨やその国の人の性格、物価の割の安定度、その他色々、その国に入らないとわからないことはたくさんあります。それを体感するために入るわけです!(国によってビザが出なかったり国が合併したり、分裂したり、返還されたり、南極や宇宙のようにどの国のものでもない地域があったり、様々な理由で変動します。並び順はあくまで仮定で必ず変動します。 旅が仕事 世界一周BLOG


記事の面白さ、参考度、旅気分を味わえたかどうかなどのバロメーターとして参考にさせてもらいます。記事の点数に応じてクリックしてください。面白ければ全てクリック。つまらなければその割合に合わせた数のバナーをクリックください。5段階評価式0〜4点
1c0dd182222222 325eeab192222222 69d1ca182222222 70e3678f182222222



globenese77 at 11:06|PerlmalinkComments(0)clip!

December 27, 2011

スワジランド国情報 SWAZILAND 134か国目 世界一周後世界2周目

世界の 国情報 スワジランド国情報 南アフリカの中にある小国スワジランド。南アフリカのマップ内に二つ小さな穴があることに疑問を感じたことがありませんか?その右側、東側の穴がスワジランドです。アフリカで最も小さな国で、エイズ感染率が非常に高く国境際ではコンドームが無料で配られている。ムスワティー3世国王により長い間独自路線で進んでいる国でそれなりに経済も安定している。南アフリカとの法律の違いなどもあり一部の南アフリカ企業が拠点を置いたり、南アフリカ側から人がくるような工夫が見られる国でもあります。奇怪な小国スワジランド。

大きな地図で見る

大きな地図で見る

【安宿情報】
・マンジニ…St Juliana’s Conference and Accomodation… 一泊ド一人100ランド。バス乗り場、KFCのある辺りから南に5分ほど行ったところにあり。タクシー運転手に最初は載せてもらうのがベター。バス停の近くにも宿はあるが高い。

【インターネット情報】
・マンジニ…St Juliana’s Conference and Accomodation内でデスクトップPCは使用可能。ネット屋でのインターネットは割と高かった。この国も南アフリカ同様国民にあまりネットを使い放題でたくさん使わせたくないようだ。

【安飯情報】
マンジニ…中心部にKFCやショッピングセンターがあり便利。ショッピングセンター内では食料品が安く大量に手に入る。

ムババネ…こちらもショッピングモールがあり中華屋もあったりで食には苦労しない。

【交通情報】モザンビークのマプトまでマンジニから80ランドで3〜4時間。人が集まり次第KCF前バス乗り場から出発。ヨハネスブルグのパークステーションに黒人向けシェアワゴンがムババネ、マンジニから人が集まり次第出発で180ランド。マンジニからの方が便が多い様。ムババネから乗る場合は夜だとマンジニまで行かないと行けなくなる可能性が高い。

【人口】約 120万人

【首都】ムババネ MUBABANE

【言語】公用語 …英語

【通貨単位】スワジランドリランジェニ 1SL=約11円 2012年春データ
南アフリカランドと同等レート。ただし、南アフリカでスワジランドの通貨は使えなくなるので出国前に使い切る必要あり。ランドを持ち込むのが便利。

【在留法人】 約数人

【日系企業】 2社

【面積】約17363平方キロメートル

【民族】スワジ人が大半

【宗教】 キリスト教 少数のイスラム教

【日本との時差】マイナス7時間

【電気と電圧】230ボルト 50ヘルツ

【ATM】市内に多数あり。 ただし、リランジェニで引き出すよりランドで持っておいた方が便利。引き出し過ぎに注意。

【滞在登録】必要なし。

【日本大使館】在南アフリカ日本大使館が兼轄

【治安】アフリカにしてはかなり治安は良い印象。小国で穏やかな国でもあるため平穏だがブラックアフリカにつき当然の注意は必要

【ビザ】日本人は南アフリカ同様、3か月ビザなし滞在可能。

【国際電話での国番号】268

詳細は http://www.worldwidetravels.info/
で現地から詳細に行った国全てアップしていきます。
☆過去に当方MASAKIが行った国リスト☆ 各 国の記事は国別トピックから見れます!
【ブログを書いてない頃に行った 国】
日本、台湾、香港(返還前イギリス領時)、シンガポール、タイ、オーストラリア、ニュージーランド、スイ ス、ドイツ、オーストリア、ハンガリー、イタリアローマ、バチカン市国、フランス、モナコ、スペイン、中国
【ブログを書きだしてから行った国】…アメリカ合衆国バハマメキシコベリーズグアテマラエルサルバドルホンジュラスニカラグアコスタリカパナマコロンビアベネズエラガイアナトリニダード・トバゴスリナムペルーボリビアパラグアイブラジルウルグアイチリアルゼンチンカナダカザフスタンキルギスウズベキスタンタジキスタントルクメニスタンイランアゼルバイジャングルジアアルメニアナゴルノカラバフトルコブルガリアギリシャマケドニアアルバニアモンテネグロボスニア・ヘルツェゴビナセルビアクロアチアスロベニアイタリアベニス(2度目)、サンマリノイタリアミラノスイスイギリスアイルランドオランダ、ドイツ(2度目)、オーストリア(2度目)、イタリア(3度目)、スイス(4度目)、フランス(2度目)、ルクセンブルクベルギーリヒテンシュタインオーストリアスロバキアチェコドイツポーランドデンマークスウェーデンノルウェーフィンランドエストニアラトビアリトアニアベラルーシウクライナドニエステルモルドバルーマニアドイツデュッセルドルフスペインバルセロナアンドラポルトガルジブラルタルモロッコ西サハラモーリタニアセネガルカーボベルデガンビアギニアビサウギニアシエラレオネリベリアコートジボワールマリモロッコカサブランカ(2回目)、イギリスロンドン(2回目)、アラブ首長国連邦ドバイ、シャルジャオマーンクウェート日本2010バーレーンカタールイギリスロンドン(3回目)、アメリカニューヨーク(世界一周目到達、2周目折り返し地点)、アイスランドイギリスロンドン(4回目)、アルジェリアイタリアローママルタ、イタリアローマ、イタリアミラノ、オーストリアインスブルックザルツブルグ、ドイツミュンヘンベルリン、デンマークコペンハーゲン、フランスパリ、リトアニア、ロシア連邦南キプロス北キプロスレバノンシリアヨルダンイスラエルエジプトニジェールブルキナファソガーナトーゴベナンナイジェリアチャド中央アフリカカメルーンガボンサントメプリンシペ赤道ギニアコンゴ共和国コンゴ民主共和国アンゴラナミビアザンビアマラウイジンバブエモザンビークスワジランド

134カ国目

今後の予定↓
レソトボツワナ南アフリカ、セイシェル諸島、モーリシャス、マダガスカル(140か国)、コモロ、ケニア、タンザニア、一時ヨーロッパ周遊…、チュニジア、スーダン、エリトリア、ジブチ、ソマリランド(ソマリア)、エチオピア、ブルンジ(150か国)、ルワンダ、ウガンダ、南スーダン、イエメン、リビア、サウジアラビア

アフガニスタン、パキスタン、インド、スリランカ、モルティブ、ネパール、ブータン、バングラデシュ、ミャンマー、ラオス、ベトナム、カンボジア、マレーシア、インドネシア、東ティモール、ブルネイ、フィリピン、パプアニューギニア(175か国)、パラオ、ミクロネシア、マーシャル諸島、ナウル、キリバツ、ソマリア諸島、バヌアツ、フィジー、ツバル、サモア、アメリカンサモア、トンガ、キューバ、ジャマイカ、ドミニカ共和国、アンティグア・バーブーダー、ドミニカ、セントルシア諸島、バルバドス、グレナダ、フランス領ギアナ、エクアドル、南極、モンゴル、グリーンランド(デンマーク)(200カ国)、北朝鮮、イラク、宇宙、…etc

北東中南アフリカ、中東西部、アジア残り、その他残りの島系の国も行けるだけ近くを通った時に入る、宿設立へ(現在候補地を移動しながら検討中。)今回の渡航で長期渡航はラストとし、現地に拠点を造ることに向けて動いていきます。また拠点がある状態で遠征する形で世界旅行も継続します。
南米はブラジル、北米はアメリカ、アジアはトルコ、中央アジアはウズベキスタン、ロシア語圏はロシアモスクワ、アフリカは南アフリカ、ヨーロッパ全土はまだ絞れず。。。これらが100か国以上見た上で考えている候補地)
中東INで2010年11月1日世界一周続き再スタートし世界2周目に突入!余裕で20代で100か国突破!このままだと3周目ぐらいいっちゃう勢いです。

まだまだ国が出てきたり宇宙に国ができた場合は加算していき続きます!
200カ国前後(生きている限りに存在する入れる国全て)、死なない限り入れるだけ入って生活しながら生きていきます。そして将来的に全世界に拠点を創りそこをベースに全世界生活します。ギネス記録本気で狙ってます。だからこそ国数にもこだわっていきます。国数が多くても意味ないと言う人がいますが、たくさんの国に入って直接その国を見ることはすごく意味のある事です!その国の通貨やその国の人の性格、物価の割の安定度、その他色々、その国に入らないとわからないことはたくさんあります。それを体感するために入るわけです!(国によってビザが出なかったり国が合併したり、分裂したり、返還されたり、南極や宇宙のようにどの国のものでもない地域があったり、様々な理由で変動します。並び順はあくまで仮定で必ず変動します。旅が仕事 世界一周BLOG


記事の面白さ、参考度、旅気分を味わえたかどうかなどのバロメーターとして参考にさせてもらいます。記事の点数に応じてクリックしてください。面白ければ全てクリック。つまらなければその割合に合わせた数のバナーをクリックください。5段階評価式0〜4点
1c0dd1822222222 325eeab1922222222 69d1ca1822222222 70e3678f1822222222


globenese77 at 10:20|PerlmalinkComments(0)clip!